たった4か月で髪の毛に変化が・・(30代 男性)

 

 

盲点ですね。これ。

 

5人中3人は驚きます。

 

現在、薄毛で悩んでいる人は、男性だけで約1200万人もおられ、20歳以上の男性の約4分の1が薄毛や抜け毛に悩んでいる事実。

 

私自身も、20代から薄毛に悩みたくさんの育毛剤を片っぱしから試してきましたが、私の場合は薄毛は改善できず、結構絶望的な気持ちでした。

 

*実はこれ一部です。まだ他にも試しております。

 

 

毎日パシャパシャ頭皮が傷つきそうになるくらい振りかけても、はいこの通りです。

 

中には、育毛剤を試したけど逆に毛が抜けたという方もおられるのではないでしょうか。

 

まだ後ろ方に髪の毛が生き残っているのが幸いです。

 

このままではイカンと思い、調べてたどり着いたのが飲むタイプの「AGA治療薬」。

 

なんと4か月でこの変化!

 

*https://www.clinicfor.life/telemedicine/aga/のHPより引用

 

ほかにもしっかり生えてきた事例が。

 

*https://www.clinicfor.life/telemedicine/aga/のHPより引用

 

しかも、初診でもオンラインで診察から処方まで完結するので、楽すぎる。

 

なんと最短で即日発送。

 

とりあえず試してみて損はないですね。

 

私が知ったサイトはこちら

 

https://www.clinicfor.life/

 

髪を分けても以前のようにぱっくりと地肌が見えるのが減った

 

髪の生え際などから産毛が生え、髪のこしや太さもしっかりしてきた

 

私の友人もやっていたのを知って、「本当にマジで生えてくる」といってました。

 

これで、職場の同僚から薄毛を指摘されなくなることを願います。

 

「AGA治療薬」は個人で購入できるサイトもありますが、絶対にやめたほうがいいです。
偽物も出回っており、何トラブルがあってもだれも保証してくれないからです。
厚生労働省も以下のように注意喚起をしています。

 

「日本国内で正規に流通している医薬品、化粧品や医療機器などは、医薬品医療機器等法に基づいて品質、有効性及び安全性の確認がなされていますが、個人輸入される外国製品にそのような保証はありません。」

ハゲや薄毛に効果があるといわれている成分


薄毛には

 

・生え際が後退しておでこがどんどん広くなっていく「M字ハゲ」

 

・カッパのような髪の毛の頭頂部の薄毛「O字ハゲ」

 

・M字ハゲがさらに進行した「U字ハゲ」

 

と3パターンあります。

 

これらは、いずれもAGAすなわち男性型脱毛症の一種です。

 

 

ハゲや薄毛に効果があるといわれている成分には、

 

・発毛を促進する「攻め」の薬:ミノキシジル

 

・抜け毛を抑える「守り」の薬:フィナステリド、デュタステリド

 

があります。

 

ただ、1つ注意しなくてはならないのが、発毛治療全般にいえることですが、頭頂部よりも生え際、特にM字に脱毛する部分のほうが治療するのが難しいのです。

 

ですが、これらの成分を含んだ育毛剤、飲み薬がAGA改善とくに前頂部・生え際の薄毛に効果が期待できます。

市販の育毛剤と医療用医薬品との違い

市販されている育毛剤の中にはミノキシジルが配合されたものがありますが、飲み薬のような医療用医薬品との違いは、効果の大きさです。

 

図で解説します。

 

 

一般的に、塗るタイプよりも内服薬の方が高い効果を得られます。

 

飲むタイプの薬は、医師の診察の上服用でき、髪の毛にも栄養や酸素が行き渡りやすくなるのです。

 

一方、育毛剤のような塗るタイプの場合は、期待できる効果が薄毛や抜け毛の予防のみで、発毛効果は限定的になってしまいます。

 

 

だから私は効果がなかったのか・・

 

副作用はあるの?


副作用は、塗るタイプの育毛剤と医者から処方される内服薬ともにゼロではありません。

 

一般的に副作用の強さは「塗るタイプの育毛剤<医者から処方される内服薬」とされています。

 

副作用は、どんな育毛剤・発毛剤を使用したとしても起こる可能性はあります。

 

ミノキシジルの主な副作用:血圧低下や心拍数の増加、頭痛やめまい、体重増加、手足のむくみなど

 

フィナステリド、デュタステリドの主な副作用:食欲不振、かゆみ。蕁麻疹、性欲減退、ED

 

などです。

 

ただし、過度に心配する必要はありません。

 

副作用といっても、頻繁に起こるわけではないので、そこは医師と相談しながら調節することが可能です。

 

*心臓や循環器系に持病がある方は、控えたほうがいいかもしれません。一度、医者と相談されることをオススメします。

安心して薄毛対策できるのが「オンラインクリニック」


フィナステリドやミノキシジルなどの薄毛治療の飲み薬は、基本的にクリニックや病院などの医療機関でしか処方できません。

 

そこで便利なのが、オンラインですべて完結するAGAクリニックです。

 

・診察料は無料

 

・最短で当日発送

 

・初心からオンライン処方

 

・全額返金制度がある

 

これらを満たすオンラインクリックがあります。

 

 

診療実績はなんと100万件以上。

 

わずらわしいアプリのダウンロードする必要もなく、予約もオンラインでスムーズにできます。

 

今まで、いろんな薄毛対策をしてきたけど効果がなかったという人は試してみてもいいかもしれません。

 

 

 

終わりに


私と同じように薄毛で悩む方は多いと思います。

 

また、周囲から心無いことを言われて嫌な気持ちになってしまった経験がある方も多いと思います。

 

一度嫌な気持ちになってしまうと、いついじられるのか、実は陰で笑われているんじゃないか、常に不安になってしまいますよね。

 

その状況から抜け出すためには、薄毛対策に取り組み、自分の髪の毛を取り戻すことが一番です。

 

AGA治療で髪の毛が生えてくる可能性は大いにあります。

 

もし、薄毛改善できれば、初めて会った女性や同僚に対してかなり自信を持つことができます。

 

あきらめたらその時点で終わってしまいます。

 

とりあえず、オンライン診察で、納得してから始めて見てもいいと思います。

 

*薬の処方をしない場合は、診察料が1,650円かかります。